File.151 JA秋田ふるさと「いものこ」

2021.12.08

旬のベジフル File.151 JA秋田ふるさと「いものこ」

いものこは、横手市山内地区が名産。その歴史はとても古く、およそ300年前からとも言われています。
生産者の小原丑一さんは、山内地区でいものこの栽培をはじめて20年。山内いものこ」の独特の粘りとまろやかさは、山内地方特有の気候が大きく影響しているそう。

朝露が栽培の天敵である乾燥

おすすめの食べ方は、なんといっても芋の子汁!
寒い季節に食べると体が芯から温まります。お好みの野菜やお肉と合わせて召し上がれ!

出典:ABS秋田放送|畑は笑顔 https://www.akita-abs.co.jp/hatakehaegao/