File.150 JA秋田しんせい「イチジク」

2021.12.08

旬のベジフル File.150 JA秋田しんせい「イチジク」

イチジクが生産されているのは、にかほ市大竹地区。生産者の阿部正幸さんは、丁寧な作業で、地域のイチジク栽培をけん引しています。
イチジクは枝のせんていや土壌管理、鮮度が命。スピーディーな作業が求められます。阿部さんは「1個1個のイチジクに日光が当たるように、工夫をしています。収穫の際に表面につやができているととても誇りに思います」と話してくれました。
不老長寿の果物とも言われているイチジク。生でまるごと食べることで、素材そのものの甘さと、まろやかな食感が楽しめます。ぜひお試しください。

出典:ABS秋田放送|畑は笑顔 https://www.akita-abs.co.jp/hatakehaegao/