JAこまち 「ひろっこ」

旬: 12月中旬〜3月下旬

ひろっこは、アサツキの若芽。湯沢市相川地区で親しまれてきた伝統野菜です。人の背丈以上に積もった雪を掘り起こし、土の中から収穫します。
雪が溶けるとすぐに球根の準備がはじまり、約1年かけて栽培が行われています。
生産者の佐藤忠一さんは「地元の野菜を作ることはやりがいがある。お味噌汁の具材にするととてもおいしいですよ」と教えてくれました。
春の味ひろっこ、ぜひ味わってみてください。