JA秋田ふるさと 「シナノスイート」

旬:10月中旬~下旬

リンゴの栽培が盛んな横手市増田地区では10月上旬から真っ赤に色づいた、シナノスイートの収穫が始まっています。
若手生産者の平良木さんは、明治初期から続いてきた地元のリンゴ栽培の活性化に力を入れています。
「シナノスイート自体が大玉なので、地域に合った作り方で、大きくなりすぎないように気をつけています」と平良木さんは話してくれました。
真っ赤に実ったシナノスイートはジューシーで食べやすい食感。酸味が少なく、存分に甘さを楽しめますよ。