JAこまち「さくらんぼ」

旬:6旬〜7月中旬

古くからサクランボの栽培が盛んな湯沢市三関地区。6月中旬から主力の品種「佐藤錦」の収穫が始まっています。
さくらんぼ栽培に取り組む古川さんは、2年前農家に転身した、そのきっかけは、、、「自分で作ってみたいと思った」と話します。ふるさとの宝物に気づき、新しい一歩を踏みだした古川さんを、さくらんぼ作りの先輩たちが支えています。
太陽の恵みをいっぱい受けて育った三関のさくらんぼ。真っ赤な大粒の実は甘酸っぱくてジューシー。季節のギフトとしてもオススメですよ!今しか味わえない旬の味覚をぜひ楽しんでみてくださいね。