JA秋田なまはげ「男鹿の梨」

古くから梨の栽培が盛んな男鹿市中石地区では、9月上旬の「幸水」からはじまり、「豊水」や「あきづき」、秋田オリジナル品種の「秋泉」が旬を迎えています。
祖父から継いだ梨の栽培に、熱心に取り組む若手農家の藤原さん。目標にしていた秋田県種苗交換会での農林水産大臣賞を受賞することができ、とても嬉しいと話します。
シャキシャキとした食感と爽やかな甘さが魅力の梨。ぜひ、旬のおいしさを味わってみてください!