JAこまち「水耕みつば」

旬:通年

豊かな温泉資源に恵まれた湯沢市の皆瀬地区では、温泉から引き込んだ「地熱水」を活用し、「水耕みつば」が栽培されています。
冬場のハウス内の暖房や融雪に利用される地熱水が、雪深い皆瀬地区での農業の可能性を広げました。
「みつばが伸びすぎないように温度管理が大切。これからも手を抜かず頑張っていきたい」と生産者の伊藤さんは話します。品質が高く市場からの評価も高い、JAこまちの水耕みつば。最近ではパクチーなど、新しい野菜の栽培にも取り組んでいます。
ビタミンやミネラルを豊富に含み、栄養満点な水耕みつばは、シャキシャキ感が楽しめるおひたしがおすすめです。JAこまちの水耕みつばをぜひ、味わってみてください!