JA秋田おばこ きゅうり

旬:5月上旬〜10月中旬

JA秋田おばこのきゅうりは、春先でも25℃以上を保つビニールハウスの中で栽培されています。
4月1日に苗を植えてから約1ヶ月、5月上旬から収穫がスタート。「きゅうりの育て方は十人十色。そこで差がつくんです」と話すのは、これからの農業を担う若手農家のひとり、高橋洋生さん。水分をたっぷり含んだきゅうりは、これから訪れる暑い季節、食卓に欠かせない野菜の代表格です。まずはそのまま、パリッとひとくち。柔らかい甘みを味わってみてください。