JAこまち 三関せり

収穫:10月〜3月

きれいな水に恵まれた湯沢市三関地区では、古くからせりの栽培が行われてきました。栽培農家の千葉弥志裕さんは、せりの栽培に携わって5年。最初は寒くて大変だったそうですが、今はせりの魅力に夢中です。
三関せりの特徴は、真っ白で長い根っこ。冬の寒さが厳しいこの地域ならではの特徴です。シャキシャキとした食感がたまらない三関せり。地元では「せり焼き」としてよく食べます。適当な長さに切ってさっと湯通しし、油揚げと糸こんにゃくをひと煮立ちさせたものと和えて出来上がり。ぜひお試しください。